社協の事業

貸付について知りたい

暮らしのつなぎ資金貸付

暮らしのつなぎ資金の貸付は、社協会費や寄付金等の自主財源により茅野市社会福祉協議会が主体となりお貸ししています。

暮らしのつなぎ資金とは?

「低所得者、障害者又は高齢者に対し、資金の貸付と必要な相談支援を行うことにより、その経済的自立及び生活意欲の助長促進ならびに在宅福祉及び社会参加の促進を図り、安定した生活を送れるようにすること」を目的としています。

「低所得世帯等に対し、緊急事態の発生又は、一時的に生活のつなぎ資金を必要とする場合、若しくは臨時援護のためにお貸しし、生活の自立を図ること」を目的とします。
単に、お金が不足する、借金の返済の為に生活費が不足する等の理由では対象となりませんのでご注意ください。
相談者の暮らしを改善、自立に向かうために必要な家計に関するヒアリングを行います。その上で相談者の暮らしを改善するための手段の一つとして貸付を利用できます。

貸付対象者

市内に6ヶ月以上住所を有する、低所得者(前年度分の市民税が非課税世帯又は、これに準ずる者)又は、会長が資金の貸付を必要と認めた者とする。

資金の種類

  1. 臨時救済資金として、緊急止むを得ざる理由により一時金の出資を必要とする場合の資金。
  2. 支度資金として、就職等をするに当り必要な支度資金。
  3. 生活資金として、一時的に生活を維持するための生活費。

貸付額

40,000円以内

償還期間

6ヶ月以内

貸付利率

無利子

連帯保証人

1名 

*この資金の貸付を受けている者及び民生児童委員は、保証人になることはできません。
*詳しくは茅野市社会福祉協議会、担当民生児童委員にお問い合わせください。

相談方法

資金に関するご相談は、茅野市社会福祉協議会へお越しいただくかお電話をください。

ご利用のお申し込み、お問い合わせ
お問合せ

茅野市社会福祉協議会
〒391-0002
長野県茅野市塚原二丁目5番45号 茅野市ひと・まちプラザ2階
電話 (0266)73-4431 FAX (0266)73-8030

社協の事業

社協広報誌「やらざあ」

ボランティア市民活動情報誌「たまご」

社会福祉法人
茅野市社会福祉協議会

〒391-0002
長野県茅野市塚原二丁目5番45号
茅野市ひと・まちプラザ2階

電話
(0266)73-4431
FAX
(0266)73-8030

地図を見る